鬱な気分を吹き飛ばし脳内をクリアに!ホットシャワー5の威力

こんにちは。鼻トラブルのエキスパート・管理人の鼻子です。

先ほど、鼻スチームを終えて、頭の中が超絶クリアになった状態で

これを書いてます。脳内、スカッと爽快!!!

しかしホットシャワー5をするまでは、眉間のあたりにモノが詰まったような

頭重感や、鼻&喉の気怠さ、覇気のなさがすごかったんですよ。

すべてが億劫で億劫で・・・。

ソファにもたれてボーッとして、次の行動に移せなかった。まるで鬱状態。

「ああ、体調悪いなぁ・・・風邪がぶり返した?はぁ~・・・ダルイ」

と脳内で延々つぶやいていたんです。

◆関連記事:うつ病治療の一環に蓄膿や後鼻漏治療を挙げている病院もある!

スポンサードサーチ

鬱々気分&ダルイけど頑張って準備!

けだるい体を叱咤し、イキオイだけで、

キッチンに乾燥させてあるホットシャワー一式を持ってきて、

すごくメンドクサイけど、コンセントに繋いでセッティング。

水を入れて、タオルを用意して、いざ噴霧。

今回はちょっと風邪気味なので、鼻&喉を同時に潤すアタッチメント使用。

これです。万能感あります。鼻と口をすっぽり覆えちゃうアイテム。

ちなみに、ピンポイント感は少し減ります。鼻or口、どっちかを狙い撃ちするなら

単独のアタッチメント使用がおすすめ♪

もちろん、喉には塩水でなきゃムセますので、

湿気て出てこなくなったアジシオをひとさじIN。

夏の湿気で、即湿気ちゃうんですよね。捨てようかと思ってましたが

鼻スチームにすごく有効♪ウキウキで塩を取り出してたら、

横着げに動いてたためか、塩の粒を机にブチまけてしまいました。

余計な仕事が増えた・・・( ;∀;)ただでさえダルイというのに。

⇒風邪でダルイときにも「ホットシャワー5」。その理由は・・・

しかし、やはりさすがの「ホットシャワー5」

けだるい時の「ホットシャワー5」のセッティングはかなり面倒に感じます。

しかし、それをおして頑張って良かった!もうスッキリです。

すでに秋の入口、外気温も下がりつつあり、スチーム開始後も

しばらくは冷たい蒸気が続きますね。これは仕方ない。

部屋も冷房やドライを入れてますし、水がなかなか温まらないのは想定内。

私にとって、鼻スチームは健康だけでなく、リラクゼーション目的でもあります。

温かくなったミストを吸引し始めると、目の奥のくすんだ感じとか耳の下の鈍痛、

まとまらない雑多な思考が、すべてクリアなものに。

やはり、私の鼻の奥はかなり通りが悪いようですね。

ホットシャワーを終えてみて、「これが健康な状態なのか・・・幸せ」と呟きたくなる。

鼻スチームするまでの脳なら、こんなに長文を書ける気がしません^^

(たぶん何書いてんだか分からなくなると思う)

夏の冷房による乾燥で、鼻の中はかなり傷んでいたようで、

ミストが鼻の奥に達した時、ちょっと沁みるような感覚がありました。

そのまま吸引を続けていると、鼻の奥がほっこりジワジワと温められ、

血行が良くなった感じ。はぁ・・・心地イイ。

同時にミストが目の周りにも漏れ届くので、目周辺を温めることにもなり、

顔全体がふんわり弛緩します。これはもはやエステ。

スチーム後、鼻をかむと、

目から鼻へ何か詰まっていたものがスポーンと抜けるような感覚。

鼻がスッキリするだけで、こんなに世界が変わるんですね~。

サクサク体が動くようになり、頭の働きもスムーズ、気分も爽快。

何も言うことはありません^^



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ