鼻&喉の不調の原因は思いがけないところにある・・・!?

花粉の時期、花粉が飛散している晴れた強風の日よりも

なぜか雨天の日のほうが、鼻炎がひどい日があります。

「これって湿気を得たカビが活発に活動しているからかも・・・?」

とやっと最近気づいた私です(遅)。思い返せば昔からそんな傾向で、

私の鼻づまりの父も「雨の日なのに花粉症がひどい・・・なぜ」みたいな

ボヤキをしょっちゅうやってましたね。意外と何が原因なのか分かってない

鼻&喉の不定愁訴って多いものです。
【鼻づまり一家の憂鬱】鼻トラブルの見本市状態な我が家の構成

スポンサードサーチ

自分では気づかないことや思い込みって沢山ある

いったん風邪が治ったと思ったころに、全身が筋肉痛になり、

「なんだろな・・・あの時ムリしたからかな?」などと適当に考えてたんですが、

ホットシャワー5をやってて気づきました。

「鼻の最奥、めちゃくちゃ詰まってる!」

自分では鼻づまりの意識はなくて、「なんだか肩がこるな」「喉が渇くな」とか

その程度だったのに、ホットシャワーの蒸気を吸い込んだ時、

ぜんぜん鼻の奥に霧が達しないことが判明。

いくら吸っても吸っても、鼻の途中あたりまでしか熱気が届かない。

でも、鼻水とかぜんぜん出てないし、おかしいなぁ・・・と思ったら、

鼻の粘膜のみ腫れてるってコトなんですね、コレ。

思い起こせば朝から顔が腫れていたんだった

顔のむくみというと、まず「リンパが悪いのかな」「血流悪いのかな」みたいな

”巡りの悪さ”のほうに原因を探る傾向。ですが、

ときに「じつはコッソリ鼻が詰まってて、鼻粘膜が腫れてるから顔が腫れぼったい」

なんてこともあるんですよね。

ほうれい線でもそうで、「今日はほうれい線がいつもより深く刻まれてる気がする」

思う日があるかと思います。もちろん、年齢による肌のタルミも一因でしょう。ですが、

「もしかしたら、鼻やのどの粘膜が腫れてるのかも」というのも視野に置いておくと

原因究明の一助になるかと思います。

私も今回、「一夜にして老ける」という、まるでマリーアントワネットのような

所業を成し遂げましたが、どうやら目の下の血行不良もほうれい線も、

今回は鼻粘膜の腫れによるものと判明。だって、

ホットシャワーやったら顔つきがスッキリしましたしね^^

(風邪によるものかアレルギーかは不明)

あれほどダルかった体調も、ちょっとスッキリ。

ヒトの体調不良って思いがけないところに起因してるものです。

思い込みで自己判断するクセはやめて、別のところに原因を探りたいモノ。

原因が分かると対処もできて、気分爽快です♪

「秋カビ」って何?カビは梅雨時がピークじゃなかった?
鼻炎やアレルギーの原因になるホコリは服の一部なの?



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ