ホットシャワー5「霧が出ない」「霧が少ない」は故障なのか?

今日も縁側のおばあちゃんのように、緑茶をたしなむ鼻子です。

緑茶は免疫を高め、女性の不定愁訴によく効くのだとかで、

カフェインの気にならない昼間はよく喫茶してます。しかし、

以前のようにアツアツの熱湯を喉に流し込むのはやめました。

「熱湯で喉の殺菌ができる」と思い込んでたんだけど、

温度の高いお茶は喉粘膜を傷め、むしろ逆効果ってことが発覚!ショック・・・★

アツアツのお茶はやめて、程よく暖かな温度にまで下げて頂くようにしたいもの。

スポンサードサーチ

ところで、ホットシャワー5の不具合が起きました

よくホットシャワー5の口コミで、「すぐ故障した」「ファンが回らない」

「霧が出ない」「霧の量が少ない」などの意見を目にしていましたが、

我が家のホットシャワー5にもその不具合が訪れるように・・・!

⇒以前ここで触れた故障原因はコチラ

やっぱり、食塩を投入し始めてから急に不具合が増えた気がする・・・。

塩のような粒状のものって、精密機械には害でしょうね。

でも、塩によるスチームにハマった私としては、

スペシャルケアのときくらい、食塩水で潤したい。

上の写真ですが、ここに熱い蒸気が激しくぶつかって水滴が作られるはずが

「妙にイキオイがないな」という日があります。弱々しいというか。

ってことは、ここに至るまでのしくみに不具合があるわけですね。

いったん機械をストップさせ、目視してみると、ピンクのカップが

若干浮いてズレていました。ほんの少しのズレですが、

ピッタリと枠がはまり込んでなかったようです。直したら、

ふつうにちょっと遅れて霧が出始めましたね。(いつもよりは若干霧不足だけど)

気まぐれに不具合が起きることもあるのかなぁ・・・?

だましだまし、いけるところまでは愛用していきますよ、私は^^

もう一つ、ここに水滴が溜まりすぎると不具合発生

この写真は、透明プラの覆いを外した状態。本体を真横から見ています。

左は送風ファン、右は蒸気に通じる穴。この右の穴に水がたくさん流れ込むと

うまく霧化しないことが判明しました。

というのも、私が本体を傾けた際に、ドパッとカップの水が流れ込んでしまって、

そのまま溜まっていたのが原因のようです(自業自得)

つまり、お水を満たした状態で本体を斜めにするのは厳禁。

送風ファンがいくら正常に回転してても、右の蒸気の通り道に水が入っていると

霧の量が極端に減ってしまうみたいです。(水滴レベルならOK)

ホットシャワー5は1日2度まで使用可能ですが、

2度目の際に、透明プラの覆いに溜まったお水がここに流れ込むことがあるので

2度目使用の際は気を付けたい。

という本日の気づきでした♪故障しないかヒヤヒヤしながら使ってるので

長持ちしてくれたら嬉しいなぁ^^

⇒パスタをおいしく食べたいからホットシャワー5♪鼻で味わう風味



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ