鼻が通ることで人生が変わる?~わたくし鼻子の”鼻にかける情熱”

スポンサードサーチ

鼻子の鼻に対する意識の変化&暮らしの変化

「ホットシャワー5」という家庭用鼻スチームで、鼻の機能の正常化を狙っています。

ひいては、いずれ後鼻漏を軽減orなくす方向です。

遺伝的な鼻の内部の形状の悪さ、後鼻漏になりやすさ、鼻中隔の歪み(手術済み)、

異常な鼻腔の狭さ(片方はほぼ不通)などの何重苦(?)もの条件の中、

少しでも鼻を快適にすべく、日々頑張っています。

まあ、先天的な条件は、手術でもしない限りなかなか難しいモノ。

なので、後天的な条件だけでも、できる限りいい方向に持っていきたいな、と。

私、自分の人生でこんなにmy鼻のことを一生懸命考えるなんて

思ってもみませんでした。目や口、耳のことはよく考えますが、鼻について

アレコレ思いを馳せる・・・なんて経験はこれが初です(当たり前か)。

で、「ホットシャワー5」を半年ほど活用

鼻のためにかつて、これほどのお金をかけたことはありません。(とはいえ1万円ほど)

”家庭用鼻スチームを買う”・・・なかなか自分的には思い切った行動です^^

鼻に対してお金をかけるといえば、鼻セレブティッシュや点鼻薬を買うとか、

小鼻の黒ズミ対策グッズを買うとか、それくらいだったんですね。

ですが、鼻呼吸がしやすくなると、人生にメリットがいくつも加算されていくことを知り、

初めて鼻に感謝しましたね。鼻の不調で散々悩まされてきた私、

鼻なんて恨みこそすれ、感謝なんてほぼなかった。ごめんよ鼻。

でも、”鼻閉レベル⇒ちょっと鼻が通る”というわずかな変化だけで、

思考回路のクリアさ加減とか、鼻や目のムクミとか、睡眠時の不快感とか、

いろいろと変わっていくんですね。

夏から現在・冬にかけて半年ほどホットシャワー5を愛用してますが、

トラブル皆無とはいかないまでも、謎の体調不良とか不定愁訴は全体的に

かなり減ったと感じます。地味に嬉しい。

鼻炎や副鼻腔炎、後鼻漏などは簡単にはよくならないし完治は難しいけど、

ちょっとでも軽減すると、人生もすべき物事もすっごく捗ります。

基本的性格がズボラなもので、自分に対してのケアとかすごくおろそかなんですが、

ホットシャワー5はめんどくささを上回るだけの快適さがあるので、

準備や後片付けなど多少大変でも、機械をしまいっぱなしということはなく、

毎日~数日おきに定期的に愛用してます。そして、やればやるだけ鼻が応えてくれる。

今まで鼻をおろそかにしすぎてました。鼻にお詫びしたい。

(こんなに「鼻」という文字を連呼するのって初かもしれない)

「自分も鼻が悪いけど、死にはしないし放置してる」という方、損をしてるかも?

ホットシャワーの回し者ではないですが、家庭用鼻スチームは

耳鼻科通いがつらい方の味方です♪ちょっとお高いものもあるけど

個人的にはオススメしたい。睡眠も深くなるので、日中がスッキリ暮らせます♪

鼻が悪くて集中力が足りない人も是非。

朝起きたら後鼻漏による微熱で唇がパリパリに乾燥している・・・!

なぜか「何にも手に付かないわ」って時はホットシャワーで気分転換♪

”鼻づまりは発達障害の症状を助長させる”説?(ちょっと分かる…)

 



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ