風邪薬を飲むと副作用でよけいにダルくなる気がする・・・

 

風邪薬っていっぱいありすぎて、どれがいいのか

いまだに分からない鼻子です。

 

やっぱり知名度の高い繰り返しCMで見る風邪薬を

どうしても信頼してしまう傾向はあるかも・・・★

 

 

本当はどれが自分の体質に合っているのかよく分からない。

むしろ、風邪薬を飲むと、風邪以外の正体不明のダルさに

襲われることもあるくらいで、最近は飲むのをためらいます。

 

 

 

「規定量飲まないと耐性ができる」「薬効に期待できない」などなど

巷では風邪薬に関してさまざまな説が飛び交いますが、

私個人としては規定量服用すると、体がバラバラになるような

ダルさにさいなまれるので、半分量に減らしたりしてます。

 

 

今年も流行に乗って、さっそく風邪らしきものをひいたのですが

鼻子のばあい、後鼻漏から来る咳やのどの痛みが引き金になってる気が・・・

 

なので、100%風邪なのかどうか怪しいまま、

風邪薬を服用することになります。よく眠れるので免疫がUPし

風邪が治りやすい気もするんだけど・・・実際のところどうなんだろ?

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ふだん、どんな風邪薬を常備&服用してる?

 

私、今回は初めてジキニンを服用してみました。

(「ジキニンで、じきに治って♡」のCMでおなじみ)

効き目が優しそうなイメージだったので、体への負担が軽いかな?と。

 

 

たしかに眠気とか胃への負担はほとんどなかったですが

「風邪薬を飲んだ!」という手ごたえは少なかったかもしれない。

まあ私の愛用するパブロンとかルルが強すぎるだけかもしれませんが^^

 

 

ジキニンは飲んだ感じは<生薬系の漢方薬>という感じ。

効果のほどは・・・よく分かりません(笑)

味は苦いには苦いですが、パブロン細粒の苦さには敵いません。

 

というのも私の中で、もっとも苦いのが金のパブロンの粉タイプ。

風邪薬人気ランキングの上位に食い込むパブロンはやっぱり最強です。

 

 

 

ただ、世の中には金のパブロン中毒、

略して”金パブ中毒”なるものがあり、

「ふわふわする」「すごく眠れる」「ハイになる」などの

依存で身をほろぼす(?)人もいるようなのでご注意を。

 

 

 

この白い粉ならぬ<金の粉>こそ、継続して飲みすぎることは

絶対に避けたいものです。

 

私も以前、やたら「風邪ひいた」といっては金パブを飲みたがる人

見ていますが、あの人も今思えばおそらく”金パブ中毒”だったんだろうな、と。

 

くよくよしやすい人がパブロンを必要以上に多用していたら、

様子をみてあげたほうがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

軽い風邪なら病院要らず?自然治癒がおすすめ

 

風邪薬って「気休め」とも言われますよね。

たしかに体内に入った風邪の菌を、市販薬で殺すことは

難しいと思うんです。(抗生物質ではないため)

 

風邪薬の目的は、咳や痰、鼻水による害を減らすことで

睡眠を深く長くさせ、抵抗力を体に取り戻すために飲むものだと思います。

 

なので、「風邪に効く」のでなく「滞りなく眠って体力回復させる」ための

服用だと感じます。だって、よく眠れたら自然に風邪って治っていくものですし。

 

 

「風邪は日にち薬」という昔ながらの言い伝えは

あながち間違ってもいないような気がするんですよね。

ほかには「気合で治す」というのも勇ましくていいですね。体育会系で。

 

 

私も軽い風邪くらいなら、3日ほど風邪薬のお世話になって、

基本病院にはいきません。自然治癒を狙います。

 

だって、「風邪ですね」ってお医者さんに診断されると、

なぜか余計に風邪っぽい気持ちになるので気が緩む気がして・・・

私もじつは体育会系なのかな(めちゃくちゃ文系だけど)

 

 

秋花粉2018~風邪かアレルギーか区別つかないけど対策を練る!

夏季過敏性肺炎はカンジダ真菌と関係あり?カビ期の風邪症状に注意

花粉症と風邪の見分け方って?どっちも熱っぽくてダルイよね…

市販の風邪薬を飲むとよけいにダルさが増すことってない?

 



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ