秋花粉2018~風邪かアレルギーか区別つかないけど対策を練る!

スポンサードサーチ

ティッシュの減りが早い!秋花粉2018

 

私のお気に入りの「りらっくまティッシュケース」(レアもの)が

またカラになってしまいました。こないだ取り換えたばかりなのに。

 

 

どこかでいただいた箱ティッシュをふたたび仕込むと

ティッシュが固すぎて、鼻がアカムケ状態に・・・!

頂き物にケチをつける行為はよろしくないですが

3分おきの割合で鼻をかむ身としては、固いティッシュはなかなかにツライ。

(鼻セレブ買おうかな)

 

 

メイクでも隠し切れない赤鼻のトナカイ状態の私、

毎日後鼻漏で”えへん虫”に悩まされまくりです。

 

 

現在、2018年10月。

なんの秋花粉なのか調べると、早いところではスギ花粉が飛散している。

もしくはスギでなければ、ダニの死骸やフン、脱皮殻により

アレルギーを起こしている可能性もあるのだとか。

(イネアレルギーの方はちょうど今が盛りでしょうか)

 

 

もはや風邪なのかアレルギーなのかよく分からない状態ですが、

とにかく溢れだす滝鼻水と戦うべく、

 

 

父の愛用薬を拝借しました。これ、今季何箱めなのか?我が家。

 

第二類医薬品の「パブロン鼻炎カプセルSa」という

パブロンシリーズ内では比較的新しい商品です。

 

1回2カプセルも飲むと完全にノックダウンして寝落ちしちゃうので

1回に1カプセルのみにしていますが、それでも激眠。

そのかわり、鼻水や鼻のムズムズはピタリと止まってくれます。

 

 

しかし、なぜか喉がカラカラになり、目までカピカピになるんです。

おそらく、体内の水分が飛んでいくせいかと・・・。

後鼻漏もなんとなく一時的に収まってはくれます。

 

ほかんいは悲しいことに、集中力がまったくなくなります。

この鼻炎薬の副作用(眠気や集中力のなさ)はどうにかならぬものか・・・★

 

 

 

鼻が止まった時点で鼻スチーム敢行

 

 

滝のような鼻水時にうっかりホットシャワー5(鼻スチーム)をやってしまうと

易刺激により、余計に鼻水が増すという恐ろしいことになるので、

鼻スチームは鼻づまりのときにこそお役立ち。

 

奥のほうで滞る鼻詰まりを、温熱効果により溶かしてくれます。

 

 

 

鼻スチームをしながらふと机の上を見ると、

父の秋旅行の準備品が並んでおり・・・

 

 

しっかりアレルギー対策用品が並んでいました。

遺伝性のアレルギー体質ゆえ、この一式が必須なのは娘の私にもよく分かります。

 

しかし、酔狂なことに父、山のほうに旅行に行くそうなんですよ。

秋花粉真っ只中に、山に分け入る父・・・正気なの?

 

 

そのほか、父はミンティアも持参するようです。

少しでも鼻づまりを緩和しようという作戦らしいですが・・・

 

このミンティア、死ぬほど辛いんだよね・・☆

 

この辛さをおしてでも鼻づまりを阻止しようという試み。

父のけなげな努力に涙する私です。

 

私もせっかくの秋なのでちょっと遠出とかしたいんですが

パブロンの眠気にやられて、ひたすらおうち族です。無念。

 

秋花粉の季節がやってきた!目のカユミからアレルギー性鼻炎へ発展中

鼻詰まりを瞬時に解消する裏ワザ!自分では思いつかない新発想

「スットノーズα点鼻薬」(血管収縮剤入)ってどうなの?

後鼻漏のエヘン虫で数週間も消耗しきってる・・・(疲)

 



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ