アトピーに効果的とされる食材はホントに効くんだろうか・・・(疑)

 

スポンサードサーチ

アトピーに効く食品って何だろう?

 

聞きかじりやネット情報を鵜呑みにするのもいい。

ですが、その方法が自分のアトピー肌に合うかどうかは

また別のハナシですね。

 

 

アトピーだけはほんと、症状の個人差の激しいものだと実感します。

今までにひどいアトピーさんと何人か話をしてきたところ

ほんと、アトピーを改善させる食べ物や飲み物は十人十色!

 

 

「わたし、〇〇だけは合わなかった~」

「ぼくは△△でかなり良くなった」

 

という内容がほんとバラバラ。

 

 

 

「絶対に××がアトピー改善に効く!」っていう根拠は

何一つなくて、

 

アトピーの人が、世間一般で「アトピーにいい」と言われるものを

片っ端からお試しした結果、

「やっと自分に合うものが分かった」という話なんですね。

 

つまり、個々の努力の賜物ってコトです。

 

 

 

なので、私もすでに2ヶ月になるアトピー症状を和らげるべく、

自分が口にできて(好きな味)、なおかつ手の出せる食品で

なんとなく気になっている飲食物をお試ししてみようと思います♪

 

 

もちろん、軽度・中度・重度で対応は違うでしょうし、

私のなんて軽いほうだと思うので、

ここはホントに自分のアトピー日記(覚書)程度。

 

食材とヒトとの相性ってそれぞれなので、

これって完全に自己責任の世界ですね。

 

 

 

まずは調査!アトピーに効くと言われる食品

 

私は大人アトピー初心者。

先日アトピーが判明したばかりで、右も左も分かりません。

 

なので、一般的にアトピーに良いとされる飲食物を、まずはピックアップ。

 

ヨーグルト

乳酸菌は鉄板なんでしょうね。これほど言われてるので。

 

お味はおいしくないほうが効きやすいとのウワサです。

「腸内環境を整える=免疫力UP=アトピー寛解」の流れで

ビフィズス菌を摂り、整腸するのがやっぱり良さそう。

 

 

そういえば70代の知り合いの方が

 

「お通じを良くしたら、体が軽くて仕方ない。

どんどん動けるようになったから自然に歩数が増えて、

ぜん動運動(腸の動き)も増えてさらに腸が良くなった。

良いサイクルができて、とにかく毎日爽快」

 

と言われてました。※その方は野菜酵素を摂取しています。

 

やはり「食べ物がヒトを造る」だけあって、納得のいくお話。

 

 

納豆

やっぱり発酵食品は強いのか・・・?

 

納豆は”ナットウキナーゼ”いうたんぱく質を含みます。

これが血液をサラサラにするとかなんとか。

 

納豆は好き嫌いの分かれる食材ですが、大嫌いだった私にも

1種類だけ食べられるメーカーものがあります。

 

近所のスーパーに置いてないので、通販するか・・・☆

(納豆通販ってなんだかフシギ)

 

 

豆乳飲料

来ました。やはり大豆系強し!

 

しかも「特濃」とかいうのが出てました。

パッケージのうたい文句がすごいです。

 

『コレステロールが気になる方へ』

『日本人間ドッグ検診協会推薦』

『消費者庁許可特定保健用食品』

 

この3つのパワーフレーズが気になります。

 

 

どれも一度は「アトピーやアレルギーにいい」

誰もが耳にしたことのあるものばかり。

 

さて、どのくらい効果があるのか・・・?

 

これ、ほんと人によりけりっぽいです。

 

 

でも、とにかく私は切実にラクになりたいんです。

快適に眠りたいし、カユみに精神を冒されたくない。

 

 

自分の体を実験台にして、手あたり次第試すしかありません。

 

 

中には、さらにアトピー症状が悪化する食材もあるかもしれない。

でもそれも自業自得ってことで。一進一退あるのみ!

 

効けばなんだっていいんです。お金や時間が多少かかっても。

アトピーは個人主義&結果主義ですね。

 

食品アレルギーがある日突然発症することってあるの?(成人)

一度に自分のアレルギー39物質を血液検査で調べられる時代

秋花粉の季節がやってきた!目のカユミからアレルギー性鼻炎へ発展中

【大人になってアトピー発覚!】マラセチアによるアトピーって?

 



スポンサードリンク




このページのトップへ

【後鼻漏の原因と治療】トップへ